お得情報

【固定費削減】楽天モバイルスイカVSマナカマイレージポイント比較(名古屋市の方向け)

manaca利用がまだまだお得!!

今回は manaca ポイントと5/25からスタートした楽天モバイル Suica を使った場合でどちらがお得に使えるか比較をしてみました!!

結論から言うと、

manaca利用がまだまだお得!!

(あくまでも個人的利用の結果です)

具体的なポイントは?

まずはマナカマイレージポイントから

ポイント付与は名古屋市営地下鉄及び市バスに限られます。

対して、楽天モバイルスイカはというと…

ポイント率は0.5%です。

使用額を例に出して比較してみるとこんな感じ

具体的な使用状況

【市バス8,400円】月々バスの利用210円×20日(通勤日)×2回(往復)

→マナカポイント960P(12%)※1,000円未満は切り捨てのため8,000円として計算

→楽天モバイルスイカ円で42P(0.5%)

市営地下鉄やバスユーザーにとってmanacaは最強ですね!!

と、ここまでマナカマイレージポイントの圧勝ぶりを紹介しました。

さらなる節約方法

さらなる節約を実行するためにあえて楽天モバイルスイカを併用します。

チャリ通による節約&健康増進!!

現在、8,400円かけていた交通費を

自転車通勤に変えることで、

駐輪場代1日100円×20日で2,000円以内に抑えることができます‼

ちなみに自転車は19,800円で購入した格安クロスバイクです。

しかし、雨の日にカッパを着てまでチャリ通はきついので、

雨の日はバス通勤を継続して

晴れの日は自転車で試算していきます。

さらなる節約の試算例

【試算】※雨の日を5日と想定

晴れ日15日×100円(駐輪場代)=1,500円(7P)

→マナカポイント対象外のためモバイルスイカを利用 

雨の日5日×420円(バス代往復)=2,100円(200P)

→マナカポイント対象

これにより月々の交通費を3,600円(▲207円)

に抑えることができます!

7,440円→3,393円(月々4,047円の節約です)

いかがでしたか?

固定費の節約で年間約48,000円の節約です‼

健康増進と節約につながるチャリ通最強ですよね‼

終わりに

今回は名古屋市のマナカポイントと楽天モバイルスイカのお話でした。

今後、楽天モバイルスイカのキャンペーンや楽天期間限定ポイントでのチャージができるようになることを期待します。

最高の一日にしましょう。

それでは!

ABOUT ME
けんち
単身赴任ブロガーのけんちです。お金にまつわる『知らなきゃ損』を減らすために情報発信します。年上の奥さんと2人の愛娘と遠距離生活中。マイブームはサウナ。空腹でお腹が鳴るのが悩み。1990年生まれ。